「LINEを復元できたらいいのに…。」

LINE(ライン)はやり取りを削除できるので、浮気相手との連絡手段としてよく使われます。

しかし、実は削除されたトークさえも復元する方法があるんです。

夫が送った「だいすき」も2人の旅行の写真も、こっそり見ることができるということ。

今回は浮気調査のためにLINE(ライン)を復元する方法を3つ紹介します。

方法1.LINEからバックアップを復元する

line-restore-backup-001

LINEのバックアップがあれば、無料で簡単にトーク履歴を復元できます。

iPhoneとAndroidで方法が違うので、それぞれ解説します。

iPhoneの場合

iPhoneの場合、LINEのトーク履歴を復元するには一度アンインストールする必要があります。

  1. LINEアプリをアンインストール
  2. LINEアプリを再インストール
  3. ログインし直す
  4. 「トーク履歴をバックアップから復元」をタップ

Androidの場合

Androidの場合、LINEのトーク履歴を復元するには設定から行えます。

  1. LINEアプリの歯車マーク(設定)をタップ
  2. 「トーク」→「トーク履歴のバックアップ・復元」をタップ
  3. 「復元する」をタップ

方法2.トーク履歴をもらって復元する

line-restore-backup-002

夫のLINEにバックアップが残っていなくても、浮気相手がデータを残しているかもしれません。

トーク履歴はテキストファイルで完全な復元ではありませんが、「いつ」「誰が」「何を」送ったかが分かるようになっています。

相手にしてもらう手順は以下の通り。

  1. LINEトークルーム右上のメニューボタンをタップ
  2. 最下部「その他」をタップ
  3. 「トーク履歴を送信」→LINEで共有

ただし、浮気相手にトーク履歴を送ってもらう方法はハードルが高いです。

浮気相手にお願いしなければいけないですし、お願いした文章やトーク履歴は削除する必要があります。

怪しまれたら終わり。

いかに自然に「トーク履歴を送ってもらうか」が重要です。

方法3.PhoneRescueを使って復元する

line-restore-backup-003

「PhoneRescue」は突然スマホが壊れてデータが飛んでしまった時に使われるソフトですが、夫のLINEトークを丸々チェックすることもできます。

LINEトークに加えてLINE添付ファイル・写真・ビデオ・カレンダーなども復元できるので、決定的な証拠も見つかるかもしれません。

iPhoneとAndroidどちらも対応していて、シンプルな操作性がメリットです。

  1. PhoneRescueを購入・ダウンロード
  2. USBケーブルでスマホをPCに接続
  3. LINEデータを選択
  4. PCに復元する

「PhoneRescue」は有料ですが、LINE復元の手間を考えれば安いでしょう。

年間プランライセンスプラン(永久版)
iPhone版5,478円(税込)7,678円(税込)
Android版5,580円(税込)6,980円(税込)
※2021年11月4日時点の金額

「PhoneRescue」はお金はかかるものの、LINE含むさまざまなデータを簡単に復元できます。

まとめ:LINEを復元できれば浮気の証拠が見つかる

line-restore-backup-004

今回は浮気調査のためにLINE(ライン)を復元する方法を3つ紹介しました。

  • 方法1.LINEからバックアップを復元する
  • 方法2.トーク履歴をもらって復元する
  • 方法3.PhoneRescueを使って復元する

LINEは浮気相手とやり取りしている可能性が高いので、有力な証拠が見つかるかもしれません。

しかし、スマホの中身を無断で覗くのはプライバシー権の侵害や不正アクセス禁止法違反になります。

違法な手段で見つけたものは証拠として認められない場合もあるため、法律を守って浮気調査できる専門家に頼んだほうが無難でしょう。

夫が浮気しているか確認したい場合は当社・北九州で浮気調査に強い総合探偵社 ZERUCH(ゼルク)にお任せください。

お見積り・相談は無料で承ります。

【公式】浮気調査専門の総合探偵社ZERUCH(ゼルク)【相談無料 分割払い可】