浮気をする人に限って、逆に自分のパートナーに対して疑り深いもの。

「浮気でもしてるんじゃないのか!?」と言ってきたり、帰宅時間をしつこく聞いてきたり。

浮気しているか調査したくて、”見守りアプリ”や”盗難防止アプリ”をパートナーのスマホに入れる人もいるんだとか。

ですが、許可なしに行動監視されるのは良い気分ではないですよね。

今回は監視アプリがスマホに入っているか確認する方法を紹介します。

方法①ホーム画面からアプリを探す

監視アプリを見つける方法としてまず思いつくのは、スマホホーム画面を確認することですよね。

昨日まで無かったはずのアイコンやインストールした記憶がないアプリは怪しいです。

パートナーがこっそりインストールした可能性が考えられます。

ホーム画面をくまなくチェックして、不審なアプリがないか調べましょう。

方法②位置情報を利用しているアプリを探す

最近「スマホのバッテリーが減りやすい」と感じていませんか?

監視アプリにはGPS機能、つまり位置情報を利用する機能がついています。

GPS機能を使い続けるとスマホのバッテリーがあまり持たなくなります。

パートナーがあなたの居場所を知りたくて、勝手にGPS機能をオンにしているかもしれません。

つまり位置情報を利用しているアプリに絞ることで、効率的に監視アプリを探せます。

iPhoneの場合、「設定」→「プライバシー」→「位置情報サービス」を選択すると、オンになっているアプリが分かります。

Androidの場合、「設定」→「ロック画面とセキュリティ」→「位置情報」→「アプリレベルの権限」を選択すると、オンになっているアプリが分かります。

方法③すべてのアプリから探す

監視アプリによってはアイコンを隠したり変えられたりするので、パッと見ただけでは分かりません。

しかしホーム画面に表示されていなくてもアプリ自体が存在していれば、アプリ一覧からチェック可能です。

iPhoneの場合、「設定」→「iPhoneストレージ」を選択します。

Androidの場合、ホーム画面を下から上に向かってスワイプすると表示されます。

スマホアプリに監視アプリが含まれていないか、定期的にチェックしましょう。

浮気調査は総合探偵社ZERUCH(ゼルク)にお任せください

自分で浮気調査したくて、パートナーのスマホに監視アプリを入れる人もいます。

「もしかして自分のスマホにも入っているかも?」と不安になったら、3つの方法で確認しましょう。

  • 方法①ホーム画面からアプリを探す
  • 方法②位置情報を利用しているアプリを探す
  • 方法③すべてのアプリから探す

監視アプリらしきものを見つけたら、パートナーへ不信感が湧きますよね。

ひょっとすると、自分が浮気しているから「あなたも浮気しているはずだ」と思い込んでいるのかも。

パートナーが浮気しているかを知りたい場合は、浮気調査に強い総合探偵社 ZERUCH(ゼルク)にお任せください。

トラブルを避けつつ浮気の証拠をつかみたいなら、プロの探偵に任せましょう。

全国各地で実績多数。調査に自信があるからこそ、証拠を取れなければ0円の成功報酬で承っております。

探偵事務所を選ぶなら、料金だけではなく、調査力も大事です。

ご相談は無料。分割払いなど、お客様のご予算に合わせたプランもご用意しております。

ぜひお気軽にご相談くださいませ。

【公式】浮気調査専門の総合探偵社ZERUCH(ゼルク)【相談無料 分割払い可】