パートナーの浮気や不倫が気になりだした時、どんな方法を使ってでも真実を知りたいと思うことはありませんか?

最近では、スマホのGPSも性能が上がっていて、追跡調査に使うことも可能になりました。

この記事では、数あるGPSアプリの中でも”最強”と呼ばれている「ケルベロス(Cerberus)」を紹介します。

ケルベロスは現在位置の追跡・盗聴・写真撮影など、遠隔操作でさまざまな機能が使えます。

パートナーの浮気や不倫でお悩みの方は、ぜひ最後までご覧ください。

ケルベロスとはどんなアプリ?

Cerberus-001

本来は、子どもの居場所確認や防犯のために開発された、スマホを管理するアプリです。

そのため、紛失や盗難されたときに端末を探すことや、個人情報の流出防止にとても役立つ機能が備わっています。

使い方は非常に簡単で、対象の端末にインストールをしたら、パソコンから遠隔操作で管理をしていきます。

しかし、子どもの管理とはいえ機能としては行き過ぎているのかもしれません。

録音機能をオンにすることで「盗聴」ができたり、遠隔操作で「録画」をすることもできてしまいます。

さらにアイコンを非表示にすることで、端末の持ち主がスマホを管理されているとは気づきにくいという、まさに「最強」の浮気調査アプリがこのケルベロスなんです。

ケルベロスはどんなことができる?

Cerberus-002

ケルベロスが盗聴や盗撮ができるということは前項でもふれていますが、それだけではありません。

浮気調査のために作られたかのような最強機能がしっかりと備わっているんです!

位置情報の確認ができる

GPSで現在地を確認することはもちろん、移動した経路を記録することもできます。

位置情報も履歴として残しておくことが可能なので、あとからじっくりと見直すことができます。

遠隔操作で録音機能が可能

対象の端末にパソコンからログインすることで、遠隔操作で音声を録音することができます。

録音した音声データは、パソコンにダウンロードして確認することが可能です。

また、その音声データは対象の端末には保存されることはありませんので、パートナーに気付かれることなく「盗聴」することができてしまうんです。

遠隔操作で撮影機能が可能

ケルベロスはカメラ機能も遠隔操作することが可能です。

そのため、浮気相手といるときに撮影することができれば、相手の顔を知ることもできるかもしれません。

また、録音機能と同様に対象の端末にはデータは残らず、ケルベロスに登録したメールアドレスに送られてきますので、パートナーが盗撮に気付くリスクも低いといえるでしょう。

SMSの履歴を確認できる

ショートメールの送受信の履歴を確認することができます。

浮気相手とのやり取りをSMSにしていた場合には、どんな内容を話しているのか・次に会うタイミングなど、もう一歩先の証拠につながりそうな情報を手に入れることができるかもしれません。

通話履歴と相手の登録名を確認できる

通話の履歴を確認するだけでなく、発信・着信・不在発着信などの履歴を日付、時間とともに確認することが可能です。

またその履歴から、アドレス帳に登録している名前と電話番号も確認することができるので、浮気相手がどんな名前でアドレス帳に登録されているのかも知ることができます。

仕事関係の人だと思っていた相手が実は不倫相手だったなんていう場合にも、嘘を見抜くことができるかもしれません。

スクリーンショットを撮影できる

パートナーがスマホで浮気相手とのやり取りをしているタイミングをねらって、パソコンからの遠隔操作でスクリーンショットを撮影し、確認することができます。

もちろん、音が鳴ることも履歴が残ることもありませんので、パートナーに気付かれる心配も少ないでしょう。

タイミングが合えば、浮気相手との親密なやり取りを押さえることができるかもしれません。

ホーム画面でのアイコンを非表示にすることができる

自分のスマホに知らないアイコンがあったら、すぐにアンインストールするでしょうし、それが監視されているものと分かれば不安になりますし、ガードも固くなりますよね。

でも、ケルベロスなら心配いりません。

アイコンを非表示に設定することも可能なんです。

しかし、ホーム画面からは消すことができても、端末の「アプリ一覧」からは消すことはできませんのでご注意ください!

その他の機能

ここまでの代表的な使い方のほかにも、遠隔操作でパートナーの端末から電話をかけることができたり、端末をロックすることができます。

このような機能は、紛失・盗難時の機能として役立ちます。

ケルベロスは有料?月額料金はいくら?

Cerberus-003

ケルベロスアプリは、登録後7日間までは無料で利用することができます。

その7日間で、パートナーの浮気調査が終了すれば無料で使うことができますが、その後はすべてのサービスが有料となります。

7日間で浮気調査の証拠が見つかれば良いですが、なかなか難しいのではないでしょうか。

無料期間が終了すると1デバイスごとに料金がかかるので、パートナーが仕事とプライベートの2台持ちにタブレットも所有していたりするとやや割高になります。

しかし、料金的にはかなりリーズナブルで、1デバイスだけであれば1月あたり55円ほどで利用することが可能です。

有料プランは年間契約のみとなり、月額での利用はできませんのでご注意ください。

1デバイス  5ユーロ(約665円)
3デバイス  14ユーロ(約1862円)
5デバイス  22.5ユーロ(約2992円)
10デバイス  43ユーロ(約5719円)
※1ユーロ=約133円

ケルベロスにはどんなデメリットがあるの?

ケルベロスアプリは、インストールさえしてしまえば簡単に浮気の証拠を掴むことができそうですが、そこまでにはクリアしなければならないハードルがいくつかあります。

パートナーの端末にケルベロスをインストールする必要がある

ケルベロスを使用していくためには、パートナーが所有している端末にアプリをインストールする必要があります。

浮気を疑われている場合には「アプリを入れて」といったところで、快く入れてくれるパートナーの方が少数派なのは間違いなさそうです。

また、そんなことを言われてしまえばガードが固くなってしまい、調査のハードルが上がるだけで終わってしまうかもしれません。

アプリを入れることを知られては、すべてを見られる前提で行動していくことになりますから、パートナーは手を変えて行動していくことでしょう。

また、パートナーの端末に内緒でアプリをインストールすることは犯罪となってしまい、その方法で掴んだ証拠は「証拠」にはならないこともありますので注意が必要です。

GPSをオフにされたら追跡ができなくなる

パートナーのスマホに運よくアプリを入れることができたとしたら、次はGPS(位置情報)の壁をクリアしなければなりません。

位置情報の設定は、スマホの端末で簡単に操作ができてしまいますので、いつどこで追跡が途切れるかもわかりません。

常にGPSをオンにしていることにより、電池の減るスピードもかなり早くなってしまいます。

そのため、カンの鋭いパートナーであれば、浮気調査をされていると気付かれてしまう可能性もありますので、常に意識しておきましょう。

特にAndroid端末では「バッテリーセーバー」という電池の減りを抑える機能がありますが、その設定をオンにした場合には、画面がオフの状態になると同時にGPSもオフになってしまいます。

パートナーにバレていなかったとしても、ケルベロスでの調査はできなくなりますので、次の手を考えなければなりません。

LINEの履歴が見れない

スマホユーザーの中でも、多くの人が利用している「LINE」ですが、残念ながらケルベロスでは履歴を確認することはできません。

そのため、パートナーと浮気相手がLINEで連絡を取り合っていそうな場合には、他のアプリを利用すると良いでしょう。

ケルベロスにはどんなリスクがある?

Cerberus-004

ケルベロスは、正直なところ使う方も使われる方もかなり危険なアプリであると言えるのではないでしょうか。

実は、過去にケルベロスを悪用して逮捕された事例もあるほどです。

使い方次第では、ケルベロスで得た証拠は使えなくなるうえに犯罪となってしまうこともありますから、どこまでがOKのラインなのかを知っておく必要があります。

パートナーの許可なしでのインストールは犯罪行為となる

前項でも少し触れましたが、パートナーの同意なしでケルベロスアプリをインストールし、GPS機能などを使って追跡をした場合には「不正指令電磁的記録共用違反」となります。

実際に、過去にケルベロスを使って盗聴やGPSでの追跡をしたとして逮捕された事例もありますから、ケルベロスを使う際にはパートナーの許可を得てからの利用が安心ですね。

無断で覗くのはセーフ?

ケルベロスを使った代表的な調査方法といえば「スマホの履歴の確認」や「盗聴」「追跡」などが上がってきますが、パートナーの同意なしで調査をすることは「プライバシーの侵害」にあたります。

また、浮気調査の目的でパートナーのスマホを見た場合には、浮気相手に対しても「プライバシーの侵害」となる可能性もあることを頭に入れておきましょう。

二人の信頼関係が崩れてしまう

たとえ、パートナーがあなたに嘘をついて浮気をしていたとしても、スマホの履歴を勝手に見られたり盗聴されていたりしたことが分かれば、二人の信頼関係は一気に崩れてしまいます。

そうなってしまえば、関係の修復は非常に難しくなってしまいます。

真実を知ったうえで「再構築」を目指している場合には、ケルベロスアプリでの浮気調査はあまりおすすめの方法ではありません。

ケルベロスを使って得た証拠は裁判には勝てない

パートナーの端末を、そのまま覗き見ること自体は犯罪にはならないケースがほとんどですが、ケルベロスの場合には、自分のパソコンからパートナーのスマホへアクセスをします。

パートナーからの「ケルベロスで調査しても良い」という許可さえあれば犯罪にはなりませんが、そういうケースはよほど特別な事例とも言えます。

パートナーに無断で、パートナーのスマホに自分のパソコンやスマホでログインして浮気調査をする、その行為自体が「不正アクセス禁止法」という法律に違反することになりますので、やはりケルベロスを使って浮気調査をすることはリスクも大きいと言えるでしょう。

浮気調査は総合探偵社ZERUCHにお任せください

ケルベロスを使って浮気調査をする方法をお伝えしてきましたが、実際にケルベロスを使っての証拠集めは非常に困難なケースが多いです。

浮気の証拠を掴むために行動していたはずが、気付かないうちに法を犯してしまっていたり、裁判で使えない証拠だったりした場合には、辛いなか頑張ってきた行動が水の泡になってしまいますよね。

そんなことを避けるためにも、パートナーの本当の行動を知りたい場合には、浮気調査に強い総合探偵社ZERUCH(ゼルク)にお任せください。

浮気調査のプロのチームが、これまでの経験を駆使して徹底的に調査いたします。

Cerberus-005

全国各地で実績多数。
調査に自信があるからこそ、結果が出なければ0円の成功報酬で承っております。

お客様のご予算に合わせたプランもご用意しております。

ぜひお気軽にご相談ください。

【公式】浮気調査専門の総合探偵社ZERUCH(ゼルク)【相談無料 分割払い可】