ブログBLOG

ブログ
BLOG

【素行調査】聞き込みはプロにお任せ!探偵に依頼すべき理由

「聞き込みって、まわりの人に話を聞くだけでしょ?私でもできるんじゃないの?」

いえ、素行調査の聞き込みはとても難しいもの。

いかに怪しまれずに情報を集めるか」がプロの腕の見せ所です。

今回は探偵がどのような点に気をつけて聞き込みを行っているのか、簡単に説明します。

素行調査は自力ではなく探偵に頼むべき理由が分かるはずです。

理由①架空の設定を作る

探偵は架空の設定・ストーリーを考えてから聞き込みを始めます。

例えば、「雑誌の取材中」「テレビのロケハン中」など細かい設定を頭に入れ、探偵自身も作りあげたキャラクターを演じます

もっともらしい理由を挙げて、調査対象者のまわりの人に話しかけます。

架空の設定を信じ込ませて、自然に情報を引き出すのです。

何も考えずに素人が聞き込みをしても、思った通りの結果にはならないでしょう。

理由②バレるリスクが少ない

素行調査の中でも聞き込みは特にバレやすい方法。

探偵はそれまで培ってきた経験・技術を駆使し、聞き込み相手や調査対象者に気づかれにくくしています。

一方、素人は「自分の聞きたいことだけを聞く」「変装していない」など、ボロが出やすい状態です。

相手に「怪しい」「通報しようかな」と思われた時点で聞き込みは失敗。

調査対象者がガードを固め、素行調査の難易度がぐんと上がってしまいます。

理由③法律を知っている

探偵は法律(探偵業法)を守りつつ、欲しい情報を集めます。

学歴・婚姻歴などを合法的に知ることができます。

ですが、恋人を調べたい女性などは焦るあまり、法に触れる行為をしてしまうこともあります

例えば、調査対象者が留守のときに勝手に部屋に入って物色するのはNG。

「不法侵入になってしまう」という知識が無いなかで素行調査を進めるのは危険ですよ。

また、調査対象者のスマホ・パソコンの中身を盗み見るといった行為もアウトです。

何が大丈夫で何が違法なのか正しく知らないなら、探偵にお願いしたほうが無難でしょう。

まとめ

素行調査の聞き込みはリスクが高いです。

聞き込み相手が不審に思えば、情報が集まらないどころか、調査対象者の耳に入るかもしれません。

プロの探偵に任せるべき理由は3つあります。

  • 理由①架空の設定を作る
  • 理由②バレるリスクが少ない
  • 理由③法律を知っている

自然と情報を聞き出すので怪しまれることがありません。

無理に自分でやろうとせず、プロの探偵に依頼しましょう。

 

当社は北九州を中心に浮気調査をしている総合探偵社 ZERUCH(ゼルク)です。

万が一証拠が撮れなければ調査料金0円!

素行調査を依頼してみたい方はぜひご相談ください。

福岡で探偵事務所を選ぶなら総合探偵社 ZERUCH(ゼルク)に!

福岡で探偵事務所に調査を依頼するなら、総合探偵社 ZERUCH(ゼルク)にお任せください。

北九州市・福岡市に事務所を構え、地域密着型の探偵事務所として実績を積んできました。

探偵事務所を選ぶなら、料金だけではなく、調査力も大事です。

お客様のご予算に合わせたプランもご用意しております。ぜひお気軽にご相談ください。

総合探偵社ZERUCH(ゼルク)北九州【公式】