ブログBLOG

ブログ
BLOG

【浮気調査】GPS追跡アプリは簡単だけどおすすめしない!3つの理由

パートナーが浮気してるような気がする・・・。

どこに行っていたのか聞いても答えてくれない・・・。

GPS追跡アプリを使おうかな・・・。

浮気調査の方法のひとつ・GPS追跡アプリはスマートフォンにインストールするだけ。

簡単しかも安いですよね。

ですが、トラブルの元になるためあまりおすすめできません。

今回は浮気調査としてGPS追跡アプリを使わないほうがよい理由を紹介します。

おすすめしない理由①違法

GPS追跡アプリをパートナーのスマホに勝手に入れて、遠隔操作するのは法律違反です。

具体的には以下の罪に問われる可能性があります。

  • 不正指令電磁的記録供用罪
  • 不正アクセス禁止法
  • ストーカー規制法

例えば、不正指令電磁的記録供用罪では3年以下の懲役又は50万円以下の罰金が課せられます。

実際、妻のスマホに遠隔操作アプリを勝手にインストールしたとして夫が逮捕された事例もあります。

パートナーの許可なしにGPS追跡アプリを入れると、犯罪として成立してしまうのです。

おすすめしない理由②証拠にならない

GPS追跡アプリの履歴は浮気の証拠にはなりません。

現在地や行った場所を特定するだけだからです。

浮気・不倫を法律用語で言うと「不貞行為」、つまり性行為があったかどうかがポイントです。

例えば以下のようなものが証拠になります。

  • パートナーと浮気相手がラブホテルに入る(出る)瞬間の写真
  • パートナーと浮気相手が裸になっている写真

これらは、誰が見ても「不貞行為」だと思えますよね。

GPS追跡アプリの履歴は証拠としては弱いのです。

おすすめしない理由③バレる

GPS追跡アプリをパートナーのスマホにこっそりインストールして監視。

自分で浮気調査するのはとても難しく、気付かれるケースがほとんどです。

  • アプリがスマホ画面に表示されている
  • アプリが撮影・録音するときに音が出る

このようなことがあれば、パートナーとの信頼関係が悪くなり、さらに証拠を掴む前に警戒されるでしょう。

GPS追跡アプリは一見簡単に使えそうですが、相手にバレる確率はかなり高いと見てよいでしょう。

まとめ

「GPS追跡アプリでパートナーの行動を覗きたい・・・。」

そう思う気持ちも分かりますが、利用はおすすめできません。

理由として以下の3つが挙げられます。

  • おすすめしない理由①違法
  • おすすめしない理由②証拠にならない
  • おすすめしない理由③バレる
  • 自力で浮気調査をするには限界があります。

浮気の証拠を掴みたい・浮気相手との関係を終わらせたいと思うならプロに任せるが一番です。

当社は北九州を中心に浮気調査が可能な総合探偵社 ZERUCH(ゼルク)です。

浮気の証拠が撮れなければ0円、バレるリスクも限りなく低いです。

お客様のご予算に合わせたプランもご用意しておりますので、ぜひ一度ご相談ください。